モリンガ 花 種



先月末にモリンガ畑へ行くと白い花がたくさん咲いていました

なかなか見る機会がないのでパシャパシャ撮っちゃいました。






モリンガの花は香料の原料や滋養強壮の効果があると言われています。

白く清楚なお花から想像も付きませんよね。

花を撮影して、それから10日

筒状なものが現れました。




この中にモリンガの種が入ってます。

筒状な実は10cm~30cmくらいのものがありました。

モリンガの種に含まれるイノシトールと言う成分が神経や脳の働きを正常に保つ働きが
ある他ビタミンC・ビタミンA・カルシウムなどが多く含んでます。




花の香りに誘われ蜂も居ました。

蜂などによって受粉し種が出来たりするんでしょうね。


モリンガとは?

モリンガは、古来より南アジア地域で伝統医学の薬として重宝され、数千年ものあいだ治療薬として使われてきました。また、健康野菜としても人々の栄養供給源になっているモリンガは、現地の人から「魔法の樹」とも呼ばれ、マルチパーパスツリーとしても有名な樹木です。

※マルチパーパスツリーとは、葉・枝・種・根っこ・花・茎、すべてに利用価値がある植物のこと。






この「魔法の樹」を沖縄で農薬不使用で育て収穫し、確かな旨み焙煎技術で仕上げたお茶が、「琉球新美茶」です。


詳しくはクリック⇒琉球新美茶(沖縄産モリンガ茶)



?Gg[???ubN}[N??