決めては焙煎仕上げ



琉球新美茶のリピーターの多いワケは

何と言っても味。

飲みやすいとお客様からよく言われます。

私も普段から保温ポット(500ml入)に作り

持ち歩き飲んでます。

ティーパック1包を入れお湯を2~3度入れ直し

味や色が薄くなって来ると、もう1包を追加して

美味しいお茶を飲んでおります。

久しぶりに他社のモリンガ茶ティーパックを飲んで見ると・・・

やはり何か味が違う。

同じモリンガ茶でも加工の仕方などで

味は変わるもの。

他社のモリンガティーパックの中身とちょっと比べて見ることにした。


モリンガ茶

微妙に色が違うことが、わかりますか?

他社モリンガ茶は緑色が濃く

琉球新美茶モリンガ茶は茶色っぽいですよね。

この違いは焙煎仕上げ!!


焙煎仕上げをする事により

まろやかでマイルドな香ばしい味となり

一方 焙煎仕上げが弱かったり、焙煎仕上げをしてない

モリンガ茶は、ちょっと渋みやクセが残り

ちょっと飲みにくいと感じる人もいると思います。





焙煎仕上げが味の決めてと言っても過言ではありません。

飲みやすい健康茶をお探しの方にはオススメです!!

リピート率が多く人気があるワケは

飲み続けられる味だと思います。

そして体調もよくなったとお客様からの声が

とても嬉しいお言葉です。





リピートで飲まれているお客様からは、ほうじ茶や浜茶のように

香ばしく飲みやすいと聞きます。

是非 お試し下さい。


詳しくはクリック⇒琉球新美茶モリンガ茶






?Gg[???ubN}[N??